整形外科イメージ

メイクでうまくカバーしたい気になる目の下のたるみ

ハイライトを使って目の下のたるみを隠す方法


今のうちにもっと上手にメイクが出来るようになれば、困ることも少ないのではないかと考えました。そこで私が最初に志したのは、たるみを上手に隠す方法です。いつもお世話になっている化粧品売り場のスタッフさんとも相談して、まず目の下用のファンデーションを購入しました。この時印象的だったのが、スタッフさんから普段使っているものよりもワントーン暗いものを勧められたことです。彼女が言うには顔に隠したい部分がある時は、メイクをする時に影をいれるのがおすすめだそうです。言われたとおりにやってみると、確かにメイクで作った影のおかげで目の下のたるんだ部分が目立たなくなりました。この方法は顔全体の隠したい部分に応用できるので、これからとてもお世話になりそうです。そして次にやってみたのが、ハイライトを使って目の下のたるみを隠す方法です。ハイライトは化粧道具の中でも顔を明るく見せるアイテムなので、最初は気になる部分に塗って大丈夫かと不安でした。でも実際にやってみると、たるみによってできる影そのものをうまくごまかすことができるので、とても便利でした。ただ何度かハイライトを試してみて気づいたのは、一カ所だけに塗ると不自然に目立つ点です。